さとう脳神経・メンタルクリニック
トップページ クリニックのご案内 院長のご紹介 ブログ 情報室

クリニック院長佐藤直紀

医学博士。精神保健指定医。

2000年(平成12年)4月に「さとう脳神経・メンタルクリニック」を開設しました。
脳と心の専門クリニックとして、脳科学・精神医学・心理学を用いて、人々がより良い人生を送れるお手伝いをしたいと思っています。
最近は、不安障害、特に社会不安障害や恐怖症、パニック障害の治療に関わることが多く、不安とうつについては特に関心を持っています。

秋田県は全国でも高齢化の進むのが速い県です。高齢者の認知症の問題と、心のケアが問題になっています。
人口当たりの自殺者の割合も多いという統計があり、また、秋田県はがんによる死亡率も高くなっています。
自殺やがんで不幸になる人がいなくなる日のために、今出来ることからやっていきたいと思っています。

研究の専門は認知科学・神経生理学で、大脳誘発電位(事象関連電位)を用いて研究してきました。学位論文は、「人物弁別と表情弁別の間の認知過程の差違に関する事象関連電位による研究」です。
顔の見分けと表情の読みとりの違いを、脳波を使って調べました。

趣味はサッカー、ガーデニング(園芸)です。秋田にプロサッカーチームができたらいいなというのが今の夢です。日本園芸療法研究会に入会していますが、まだ、仕事に生かすというよりは、自分の楽しみが主です。


所属学会・研究会

日本精神神経学会
東北精神神経学会
日本心身医学会
日本神経心理学会
日本不安障害学会
日本温泉気候物理医学会
日本旅行医学会
日本臨床神経生理学会
日本アドラー心理学会
日本園芸療法研究会

略歴

昭和39年
(1964年) 出生。
昭和52年 秋田市立四ツ小屋小学校卒業。
昭和55年 秋田市立城南中学校卒業。
昭和58年 秋田県立秋田高校卒業。
平成元年 秋田大学医学部医学科卒業。
平成元年〜 秋田大学医学部精神科神経科研修医。
平成2年〜 秋田県立脳血管研究センター神経内科研修医。
平成3年〜 医療法人祐愛会加藤病院勤務。
平成6年〜 秋田市立病院精神科神経科勤務。
平成7年〜 秋田大学医学部精神科学教室助手。
平成8年〜 医療法人祐愛会加藤病院勤務。
平成12年4月 (2000年)さとう脳神経・メンタルクリニック開院。